2019.5.23(木)

イベント

5月25日(土)「第1回カフェミーティング」を開催します!

    

5月25日(土曜日)に、いわて若者カフェ「第1回カフェミーティング」いわて若者カフェ(岩手県公会堂地下)で開催します。

「岩手の若者で次世代のコミュニケーションを創造」をテーマに、次世代のコミュニケーションを考える、体験ワークショップ未来言語ワークショップを実施します。

「話せない・聞こえない・見えない」等の状態となり、今までにないコミュニケーションにチャレンジ。

そこから生まれた気づきやエピソードを集約し、新しいコミュニケーションのアイディアを参加者と探ります。

参加無料でどなたでも参加可能です。ぜひお気軽にご参加ください。

1 日時 令和元年5月25日(土曜日)14:00~17:00
2 会場 いわて若者カフェ(岩手県公会堂地下)
(盛岡市内丸11-2)
3 申込 参加希望の方は、下記URLから参加登録をお願いします。
http://forms.gle/NktAwadNcCXA5rhGA
※参加登録の〆切は、5月24日(金)18:00までです。
4 定員 30人
5 内容
〔タイムスケジュール〕
14:00 オープニング
(①オリエンテーション②若者カフェ紹介③アイスブレイク)
14:10 ゲストトーク
①松田崇弥さん活動紹介
②菊永ふみさん活動紹介
③未来言語共同代表トークセッション
④質疑応答
15:10 休憩(5分間)
15:15 未来言語ワークショップ
16:50 総括・まとめ
17:00 ワークショップ終了

〔ゲスト〕
松田崇弥さん(株式会社ヘラルボニー 代表取締役社長)
1991年生まれ、岩手県出身。MUKU代表。全日本仮囲いアートプロジェクト 副代表。未来言語 共同代表。小山薫堂率いる企画会社オレンジ・アンド・パートナーズ、プランナーを経て独立。「異彩を、放て。」をミッションに掲げる福祉実験ユニットを通じて、福祉という領域のアップデートに挑む。東京都在住。
菊永ふみさん(一般社団法人異言語Lab.代表理事)
東京都出身。異なる言語を使用する者同士からうみだされるコミュニケーションの施行錯誤や、一つひとつの言語の魅力を探り合い、新しいコミュニケーションのカタチを提案していく事業を展開する一般社団法人異言語 Lab.代表。未来言語 共同代表。福祉型障害児入所施設で聴覚障害児の生活支援に携わる。企業の社会貢献活動の一環として社員と聴覚障害児との交流企画を担当。

投稿:Co.Nex.Us運営